タウンニュース係タウンニュース係 マチネタ

イベント 朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」〜面白き女と妙な男の夫婦物語〜

タイトル 朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」〜面白き女と妙な男の夫婦物語〜
開催期間 06/10  〜  06/10
内容 朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」
日時:2017年6月10日(土)19時開演(18時30分開場)
場所:豊平館 広間
出演:兎ゆう(朗読)・永田斉子(月琴・構成)
料金:2500円(前売・予約)3000円(当日) 税込・全自由席

チケット予約:
インターネット予約(メールアドレスとお名前で予約可能)
https://tiget.net/events/11030
チケット取り扱い:
道新プレイガイド 011-241-3871
大丸プレガイド 011-222-4434

今年没後150年を迎える坂本龍馬。その妻・お龍が愛奏した「月琴」の音色にのせて、龍馬が残した手紙と、晩年のお龍の回想録を朗読します。
龍馬の手紙の面白さはよく知られていることですが、龍馬が「まことに面白き女にて、月琴をひき申し候」と形容したお龍もまたユニークな女性でした。

月琴にまつわる記述や二人の会話、寺田屋事件、霧島山登山の新婚旅行、長崎、下関、そして龍馬暗殺前後の様子などを朗読音楽会というスタイルで構成します。

この朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」公演は、今年1月の長崎での30分公演を拡大したもの。このシリーズは今後各地で展開されますが、それぞれの土地に関連する内容を追加した脚本を用意しています。

演奏する月琴音楽は、今も長崎・小曽根家で伝承されている月琴音楽で、まさにお龍が長崎滞在中に習い覚え、龍馬が耳を傾けた音楽そのものです。
施設名 豊平館 広間
住所 札幌市中央区中島公園1番20号
お問い合わせ先 ryomaletter2017@gmail.com
関連WEBサイトURL http://seikonagata.com/2017/04/14/ryomaletter20170610sapporo/blog
現在受信したメッセージはありません。

オントナから オントナから

現在受信したメッセージはありません。